2494円,薪を燃料に煉り上げた福島名物、昔ながらの一口羊羹,15ヶ入折×2箱」,玉嶋屋,/impiously671894.html,江戸時代より少量手作りの一口羊羹,玉嶋屋「玉羊羹,スイーツ・お菓子 , 和菓子 , ようかん , 小倉ようかん,trendtechgroup.net 江戸時代より少量手作りの一口羊羹 玉嶋屋 全品送料無料 玉羊羹 昔ながらの一口羊羹 15ヶ入折×2箱 薪を燃料に煉り上げた福島名物 2494円,薪を燃料に煉り上げた福島名物、昔ながらの一口羊羹,15ヶ入折×2箱」,玉嶋屋,/impiously671894.html,江戸時代より少量手作りの一口羊羹,玉嶋屋「玉羊羹,スイーツ・お菓子 , 和菓子 , ようかん , 小倉ようかん,trendtechgroup.net 2494円 江戸時代より少量手作りの一口羊羹 玉嶋屋 玉嶋屋「玉羊羹 15ヶ入折×2箱」 薪を燃料に煉り上げた福島名物、昔ながらの一口羊羹 スイーツ・お菓子 和菓子 ようかん 小倉ようかん 江戸時代より少量手作りの一口羊羹 玉嶋屋 全品送料無料 玉羊羹 昔ながらの一口羊羹 15ヶ入折×2箱 薪を燃料に煉り上げた福島名物 2494円 江戸時代より少量手作りの一口羊羹 玉嶋屋 玉嶋屋「玉羊羹 15ヶ入折×2箱」 薪を燃料に煉り上げた福島名物、昔ながらの一口羊羹 スイーツ・お菓子 和菓子 ようかん 小倉ようかん

江戸時代より少量手作りの一口羊羹 玉嶋屋 全品送料無料 玉羊羹 昔ながらの一口羊羹 15ヶ入折×2箱 薪を燃料に煉り上げた福島名物 売れ筋

江戸時代より少量手作りの一口羊羹 玉嶋屋 玉嶋屋「玉羊羹 15ヶ入折×2箱」 薪を燃料に煉り上げた福島名物、昔ながらの一口羊羹

2494円

江戸時代より少量手作りの一口羊羹 玉嶋屋 玉嶋屋「玉羊羹 15ヶ入折×2箱」 薪を燃料に煉り上げた福島名物、昔ながらの一口羊羹






薪を燃料に煉り上げた昔ながらの一口羊羹

福島名物、玉羊羹 15ヶ入折×2箱

玉嶋屋


変わらない味。さらりとした甘さ。小豆の風味。


昭和12年県知事と軍の依頼により開発されました、いつまでもやわらかい羊羹を戦地の方に食べてもらえるようにゴムに入れる方法を考案しました。

最初は日の丸羊羹という名前で販売されましたが戦後再開業のときに
軍国主義のイメージを避けるため形と店名の「玉嶋屋」から名前を玉羊羹と改めました。


羊羹は今も昔通りの製法で楢薪を焚いて煉っております。味はさっぱりとしており、その本当の羊羹の味が愛されております。
ゴムに封入することによって糖化せず1個づつ食べやすく、常温でおけるようになっております。日持ちがよくお土産に最適です。


■商品名…玉羊羹
■内容量…15ヶ入折×2箱
■原材料名…砂糖(国内製造)、生餡(小豆)、寒天
■賞味期限…30日
■保存方法…高温を避け、衝撃を与えないで下さい。
※本品製造工場では小麦・卵・乳・りんご・ごま・もも・ゼラチンを含む製品を製造しています。

栄養成分表示(推定値)100g当り
熱量…309kcal
たんぱく質…3.5g
脂質…0.6g
炭水化物…72.4g
食塩相当量…0.01g


※手提げ袋はお付けできません。

江戸時代より少量手作りの一口羊羹 玉嶋屋 玉嶋屋「玉羊羹 15ヶ入折×2箱」 薪を燃料に煉り上げた福島名物、昔ながらの一口羊羹

このページの本文へ移動

こよみを知る

くらしのこよみ

燕が南へ帰る頃、入れ違いに雁が渡ってきます。遠くシベリア、カムチャツカから海を越えてやってきた雁は日本で越冬し、春の訪れとともに北へ帰っていきます。清少納言が『枕草子』に記したように、隊列を組んだ雁の群れが空高く飛んでいく光景は勇壮であると同時にしみじみとした趣があり、日本人の心を搔きたてます。
©うつくしいくらしかた研究所

メニュー

政策

組織別から探す